2006年01月22日

1世紀に渡ってネコを愛した祖母

obaneko.jpg

 先日99歳(数え年で)で祖母が亡くなった。

 ネコが好きな祖母だった。

 この写真は、祖母のたんすに入っていたもの。

 私の生まれる前にいた猫かな。

 実家では、ネコを切らすことなく

 常にネコがいた。

 今でも、外ネコさんが何匹もきている。

 私のネコ好きもおばあちゃん譲り

 ありがとう。

 ゆっくり休んでください。

 おばあちゃんい助けられた猫さんは、数多く

 皆喜んでいるよ。

 ありがとう。




ニックネーム イワシクラ at 13:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 実家の猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
おばあさまのご冥福を
お祈りいたします・・・

応援ポチ凸
Posted by Sarhto at 2006年01月22日 14:05
心優しい、素敵なおばあちゃまだったのでしょうね。
これまで可愛がった猫さんたちが
みんなで虹の橋で待っていて
お出迎えしてくれたかもしれません。
ご冥福を心からお祈りします。
Posted by サトコ@耳折れ兄弟 at 2006年01月25日 06:00
おばあさま。。。安らかにお眠り下さい。
むこうで、今までこちらで一緒だったにゃんこが待ってますよ。きっと。。。
Posted by ぴーたん at 2006年01月25日 23:16
ありがとうございます。
いつも励ましてくださって・・・
感謝します。
Posted by Sarhtoさんへ at 2006年01月30日 09:04
心温かいお言葉
うれしいです。
ありがとうございます。
Posted by サトコさんへ at 2006年01月30日 09:05
そうですね。
私もそう思います。
ネコと楽しく暮らしているでしょう。
ありがとうございます。
Posted by ぴーたんさんへ at 2006年01月30日 09:06
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/174474

この記事へのトラックバック