2005年07月20日

洗濯機の中から猫の声が・・

s.59.7-monku0000.jpg

1984年5月のある日、家の前に洗濯機を置いていたのだが、
その中から猫の鳴き声が・・・

 ふたを開けてみると中に子猫がいた。

 みいたちと同じきじとらの子猫が。

 うちが猫好きと知って、よりによって洗濯機の中に捨てるなんて。

 猫を捨てる人間は最低と思っていたが、最低も最低。

 おかげでその子は、あばら骨を3本も折っていた。
洗濯機も壊れてしまった。
その後は、新しい洗濯機を家の中に置くようにした。

 その子は、常にニャーニャーと文句をいっているように
鳴いていたので、モンクと名づけてしまった。

 ごめんね。変な名前をつけちゃって。
痛かったよね。つらかったよね。
 愛称もんちゃんと呼んでいた。

 ただいまきじとらニャンコが5匹。

 もんちゃんは、その後もトラウマからか
すごく神経質だった。
 田舎に一緒に移住した。新しい環境のストレスからか
猫エイズにかかってしまい、すごくやせて・・・
それでも11年間共に暮らしてきた。大事なMy猫だった。

ニックネーム イワシクラ at 09:42| Comment(10) | TrackBack(1) | もんちゃん(本名モンク、拾ったMy猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする