2005年11月28日

蘇る思い

pach&yuch.JPG 

 新作の日本画です。

 三毛猫のユッチとパッチ

 今は亡き愛猫たち

 こうして、絵にしてもらうと

 思い出が蘇る。

 いい猫たちだった。

 ありがとう。

 ずーっと、忘れないよ。

 一緒に過ごした日々を。

 



ニックネーム イワシクラ at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

野生の証明

e1.jpg

 この絵は、猫バカトーサンが20年前ぐらいに
描いたデッサンです。

 これも、光ってしまって、見にくくてすみません。

 モデルは、すぐに貰ってもらった子猫です。

 私は、鶏肉が苦手で食べれません。

 それは、子供の頃実家の猫が子供を産んで
その子猫への教育の為だったのでしょうか、
鳩を取って来て・・・

 同じようなことを愛猫ミイがしましした。

 他の猫も、ナレもいまだに狩をしています。

 でも、私が怒るものだから(後始末が嫌ですから)
家には持ってきませんけど。

 野生だな〜と感じます。
ニックネーム イワシクラ at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

気がつけば、猫が

99101291.JPG

 これは、額のガラス越しに撮影したので、
よく見えなくてすみません。

 水墨画です。

 気がつけば、自分の周りには猫がいた。

 小さい頃から。

 実家の祖母が猫好きで、

 常に猫を切らさない生活だった。

 夫と知り合って

 彼が18歳のとき

 彼は、私以上に猫バカで、

 彼の母から動物好き。

 動物ネタでは、話がつきない。

 

 

ニックネーム イワシクラ at 11:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

猫バカの相方は・・

99101288.JPG

 これは、猫バカおとーさんの
 上野の森美術館絵画大賞展で入選した日本画です。

 猫バカの相方は、猫バカ

 ・・ですよね。
 
 そうでなければ、一緒に生活なんかできません。

 こうして、猫ブログを書いている人は、
皆猫バカだと思うけど。
普通の人にはわからない世界なのかも。

 でも、猫の魅力に取り付かれたら
止めれないこの生活。
 
 猫が苦手な親友がふたり、いますけど、
遊びに来ないもの。うちには。

 

 
 
ニックネーム イワシクラ at 10:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

猫と奥さんとどっちが好き?

utakata.JPG

 猫バカおとーさんの描いた日本画です。

 ユッチ、モンク、パッチ、ビスケ

 今は亡き愛猫たちです。

 今、無国籍料理店イワシクラで開催中のミニ猫展

 http://www13.plala.or.jp/jyvaskyla/

この絵を見てお客さんが、

 「猫と奥さんとどっちが好きなのかしら?」

と聞かれた。

 爆笑!
 
 よく、お店に来てくださる中学校の英語の先生で、

そんなことおっしゃる方には思えませんでした。

 この絵を見て、そういうコメント頂いて

うれしかった。

 猫バカ夫婦だから、笑って終わったけど、

片方が猫嫌いだったら、嫉妬するのかもしれない。

 私の若い頃の絵も描いてもらってあるし・・

 
ニックネーム イワシクラ at 12:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

猫なのにケロちゃん

kero-cho.jpg

 おとーさんがお前を石で彫ってくれたよ。

 蘇るお前のこと。

 決して忘れないよ。
 
 ケロちゃん、かえるのように顔がつぶれていたから。
1986年の春、多摩川で、お兄ちゃん猫と一緒に
おとーさんに拾われた。

 お兄ちゃんは、男前だったので、おかーさんの会社の
お友達のお花の先生に貰われていったが、ケロちゃんは、
貰い手が見つからずそのままイワシクラ家に残った。

 キジトラ猫だったので、イワシクラ家のきじとら猫は、6匹
で、三毛のユッチを入れると7匹の猫になった。

 ケロちゃんは、1988年一緒に田舎に行ったのだけど、
その年のうちにいなくなってしまった。

 2年間しか生活を共にしなかったのだけど、
おとーさんが、お前をモデルに造ってくれたから
ずっと忘れないよ。
 
 ミニ猫展開催中です。
 詳しくはhttp://www13.plala.or.jp/jyvaskyla/

追伸

 子猫の里親募集中です。
 詳しくはhttp://fushigi-tenshi.a-thera.jp/

ニックネーム イワシクラ at 12:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

猫なのにポチくん、しかも女の子なのにね

pochi-e.jpg

 猫バカおとーさんが描いた日本画です。

 ポチくんは1994〜96 短い生涯を鴨川のイワシクラ家で
過ごしたMy猫です。

 子猫は、別に拾われてすぐに貰われていった子です。

 やさしくて、いい子だったね。

 猫っぽくなくて、犬的な性格だったので・・・

 ポチくんについては、後述します。

 今日からミニ猫展です。

 7月23日(土)〜8月21日(日)

 18時〜23時 月曜定休

 無国籍料理店イワシクラにて

 筒井徹志

 1959年生まれ、東京出身

 上野の森美術館絵画大賞展入選6回

 詳しくは http://www13.plala.or.jp/jyvaskyla/

をご覧下さい



ニックネーム イワシクラ at 08:54| Comment(10) | TrackBack(0) | 猫展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする