2005年08月04日

愛猫の数は、17匹!

88.3.cha-futon0000.jpg

 元気に大きくなった、ビスケ

 おちゃめな猫でした。

 「それで、何匹猫を飼ってたの?」

 イワシクラにいらしたお客さんに聞かれました。

 それで、数えてみたら・・・

 生活を共にした愛猫は、

 みい、ハリー、シホ、ナガコ、チズル、ケロ、モンク・・キジトラ

 ユッチ(三毛)、チャッチ&ビスケ(チャトラ)

 パッチ・・ 11

 まだ紹介していない猫

 ニャンコ先生、

 ポチくん、カリン様、ターチビ、ホッフィ(白)・・5

 今いる猫 ナレ

 17匹! 自分でもびっくり

 1979年 みいから始まってナレは、1993年生まれ

 猫バカおとーさんと一緒に住むようになって、

 17匹の愛猫と生活を共にしてきました。

 ナレが新しい猫と一緒に暮らすことを拒んでから

 一人娘で、家族の愛をひとりじめして、楽しんでいます。

 おばあちゃんだから。

 長男もアトピーで、喘息持ちなので、これ以上増やすつもり

 はありません。

 今では、おとーさん、なつかしい猫たちの絵や彫刻を

 造っています。

 近いうちに紹介いたします。

 詳しくは”イワシクラウェブギャラリー猫と”

 http://www13.plala.or.jp/jyvaskyla/

をご覧下さい。

 

 

 

 

ニックネーム イワシクラ at 12:38| Comment(4) | TrackBack(0) | ビスケ(拾ったMy猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

からすに襲われて

zabierubisuke.jpg
 1989年5月 庭で畑仕事をしていたら、子猫の異様な
泣き声が!

 からすが子猫を襲っていたのだ!

 おとーさんが助けた子猫が、チャトラの子猫。

 昨年チャトラのチャッチがいなくなって、
しばらくしてからのこと。

 チャッチそっくり。

 チビスケと呼んでいて、ビスケという名前になった。

 性格もおっとりとしてチャッチと同じで、ふたりの
記憶が重なる。いい猫だった。

 大人になってから、からすに頭をつつかれた
後遺症か、てんかんの発作をくり返し、
5年間しか生きることができなかった。
ニックネーム イワシクラ at 10:41| Comment(4) | TrackBack(0) | ビスケ(拾ったMy猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする